Oライン脱毛の実際のやり方

Oラインは肛門まわりの脱毛ですから、施術する所で備えてある下着または、自分で持参する下着をつけて施術するか、面倒な時には下着を着けずに施術します。これは、Vライン、Iラインでも同じ事です。

 

Oラインの場合は、うつ伏せになった姿勢で施術を受けることが多いようですが、横向きの姿勢で施術するところもあるようです。また、脱毛は全ての毛を処理してしまうものから、一部分を残して処理することや、毛を薄くすることで目立たなくするなどいろいろなやり方ができるようです。

 

スタッフは仕事で毎日行っているので、こちらが過度に恥ずかしがる必要はありません。実際に行ってみればわかると思います。

 

完璧に永久脱毛したいときには、医療機関の電気脱毛で施術するのが一番です。しかし、この施術は痛みが一番キツイですし、時間とお金もかかります。

 

医療機関(クリニック)では、レーザー脱毛もあります。こちらの方が痛みも少し軽くなりますし、時間も少し短くなります。エステなどでは、光脱毛で施術する所が多いですが、効果は大分良くなったとはいえ医療機関のレーザーには及ばないようです。

 

脱毛の期間はどの方法でも、大体施術の回数で6回、期間一年が目安になります。最初の頃は毛量も多く施術も大変ですが、数回こなしますと、それなりに脱毛の効果もでできますから、施術自体も時間が短くなり、その時の痛みも軽くなるようです。

VIOラインの脱毛

もともと、V、I、Oラインの脱毛は、西洋の芸能人から始まり、東洋にも芸能人を通して広まってきたものです。

 

それがエステなどを通して一般の女性に広まり、Vラインが主だったものが、Tバックが流行ったことなどから、Iライン、Oラインと脱毛する部位が増えてきました。全身脱毛を選べばすべて含まれています。

 

もし、これらの部位の脱毛が恥ずかしいのであれば、どっちみち痛みにも耐えなければ施術できませんから、初めからやらないことです。実際にどのような施術が行われているかは、予め口コミを調べておくとよいでしょう。

Oライン脱毛が恥ずかしい方へ関連エントリー

Iライン脱毛もおすすめ
エピレの脱毛キャンペーンの口コミを徹底紹介するサイト!お得なキャンペーンの実態!
VIOライン脱毛が強いサロンについて
エピレの脱毛キャンペーンの口コミを徹底紹介するサイト!お得なキャンペーンの実態!
腰の脱毛で選ぶならエピレが最適?!
エピレの脱毛キャンペーンの口コミを徹底紹介するサイト!お得なキャンペーンの実態!