エピレの光脱毛は痛くない?

■脱毛エステは痛いか?

 

毛の方法にもいろいろなものがあります。かなり強い痛みがあるものや痛みが少ないものなどさまざまとなっています。

 

さらに、また毛の太さや毛の量さらには痛みを感じる程度などにも個人差があります。さらに施術をするエステシャンの技術力によっても異なってきます。

 

このようにさまざまな要因があり、ここなら絶対にこの方法なら痛くない、このサロンならいたくないとはなかなか言えないのです。

 

脱毛における痛みの感覚というのは、個人差が大きく、同じ刺激でも痛みの度合いは人により異なりますが、脱毛には、「痛み」は付きまとうものという認識はあった方がよさそうです。

 

 

■脱毛方法によう痛さの違い

 

ではニードル脱毛いわゆる電気脱毛とレーザー脱毛、そして光とジェルで脱毛を行なうS.S.C式脱毛を比較してみましょう。

 

まずニードル脱毛は、ひとつひとつの毛穴にニードル針を刺して、電流を流し毛根を破壊する脱毛方法で、痛さレベルはかなり痛いものとなっています。さらに脱毛にかかる時間も長時間となり、料金も高額となっています。

 

レーザー脱毛は、直接肌にレーザーを当てて、毛根から毛を破壊する方法です。弾かれるような痛みがあり、痛みレベルは中レベルとなっています。また、脱毛にかかる時間は10分程度ですが、高額となっています。

 

そしてS.S.C式脱毛は、ジェルと脱毛に適した光による脱毛方法で、痛みレベルはとても低く、一瞬痛みを感じる程度のようです。さらに脱毛もかなり短時間で終わり、料金も定額となっています。

 

このように見てみると、最も痛い脱毛方法は、ニードル脱毛のようです。
しかし、ニードル脱毛は大変脱毛効果の高い脱毛方法なのです。

 

 

■痛くない脱毛方法の効果は

 

比較してみたように脱毛方法にはS.S.C式脱毛方法は、痛みが少ない脱毛方法です。

 

では、どの脱毛方法と比較しても、痛みが少なく脱毛にかかる時間も短期間となっているS.S.C式脱毛ですが、脱毛効果はどうなのでしょうか。

 

刺激は一瞬輪ゴムで弾かれたような刺激を感じる程度ですが、脱毛効果もしっかりとしています。

 

また、何度も通えるというメリットがある脱毛サロンもあり、 完了するまで脱毛しに通えるので、ためしみたはいかがでしょうか。

脱毛エステは痛くないの?関連エントリー

妊娠中は脱毛はできないの?
エピレの脱毛キャンペーンの口コミを徹底紹介するサイト!お得なキャンペーンの実態!
脱毛はいつから始めるべき?
エピレの脱毛キャンペーンの口コミを徹底紹介するサイト!お得なキャンペーンの実態!
高級サロンの脱毛と勧誘について
エピレの脱毛キャンペーンの口コミを徹底紹介するサイト!お得なキャンペーンの実態!